サッポロクリエイティブキャンプ2016 日程・詳細

第1回(6/4)第2回(6/18)第3回(6/25)第4回(7/2)第5回(7/23)
第6回(7/30)第7回(8/20)第8回(8/27)第9回(9/3)第10回(9/10)

第1回 クリエイティブキャンプ 6/4(土)

テーマ:Adobe Animate CCで広がるインタラクティブコンテンツの可能性

講師:池田 泰延 氏(株式会社ICS代表)

■概要:2016年2月、Adobe Flash ProfessionalはAnimate CCという製品名に改名されリリースされました。Animate CCはWebサイトのインタラクションやアニメーションをはじめ、放送用アニメ、スマホアプリの開発など多彩なデジタルコンテンツの制作に対応しています。 株式会社ICSではFlashテクノロジーを中心に据えて活動しています。450万ダウンロードを突破した人気スマホアプリ「パズ億」や、HTML5サイト「日本全国花粉飛散マップ」の成功事例を中心に、Animate CCの活用方法を紹介します。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※PCご持参の方は、予めAdobe Animate CC(無料体験版)をインストールしておいてください 。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:15:00〜18:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第1回講師

池田 泰延(いけだ やすのぶ)

池田 泰延氏

株式会社ICS代表。筑波大学非常勤講師。インタラクションデザイナーとして、数多くの広告系スペシャルサイトやゲーム開発に携わる。オウンドメディア「ICS MEDIA」の編集長も担当し、最先端のWeb技術の情報発信に取り組んでいる。著書に「Stage3Dプログラミング」(ワークスコーポレーション刊)など多数

第2回 クリエイティブキャンプ 6/18(土)

テーマ:デジタルアニメーションの描き方、見せ方

講師:深谷 暎作 氏(アニメーター/ダイナミックトゥーン)

■概要:アニメーション作りには多くの時間がかかります。なるべく効率よく制作するために知っておくべきことを学びましょう。このセミナーでは、アニメ制作に興味がある方、本格的にプロを目指したい方向けに、プロのアニメーション制作現場で用いるデジタル作画テクニックを紹介します。人物の動き、自然現象、エフェクトなど実際に描きながらお話させていただきますよ!

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※PCご持参の方は、予めAdobe Animate CC(無料体験版)をインストールしておいてください 。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:15:00〜18:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第2回講師

深谷 暎作(ふかや えいさく)

深谷 暎作氏

高校卒業後に上京し、アニメーターに。「キン肉マン」「ビックリマン」など、10年以上に渡ってTV・劇場用アニメの作画に携わる。1996年にFLASHの前身であるFutureSplash Animatorに出会い、デジタルアニメ制作に移行。以後はFLASHにセルアニメ技法を取り入れたFlashアニメーターA.e.Suckとして、TVやWEBを中心に様々なアニメコンテンツを手がけている。著書の「FLASHアニメーション制作バイブル」は多くのアニメ制作者に支持され続けている。携わった作品など:www.ae-suck.com

第3回 クリエイティブキャンプ 6/25(土)

テーマ:HTML5時代のネット動画技術 〜 良い子悪い子普通の子

講師:太田 禎一氏(ossan.com)

■概要:Web標準技術の進歩によって「プラグイン無し」でネット動画をだいたいどこでも視聴できるようになってきてますが、じゃあ実際それらがどんな仕組みで動いているのか、これからさらにどのように進化するのか、ご存知ないかたも多いのではないでしょうか。本セッションでは、コンテンツの送り手としてはたぶん知っておいたほうがよい、動画配信技術の最前線についてお話します。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:15:00〜18:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第3回講師

太田 禎一(おおた ていいち)

太田 禎一氏

アドビ システムズ(旧マクロメディア)でDirector/Flash/Dreamweaverなどクリエイティブツールのプロダクトマネジメント/マーケティング/エバンジェリズムを担当し、一流Flashクリエイターを核としたユーザーコミュニティの発展と国際交流に関与。いっぽう、一流パートナーとの協業により国内動画配信の分野で競合テクノロジーを数年でほぼすべてひっくり返しFlash化するなど事業開発も手がける。2014年春からオンラインビデオビジネスやクリエイティブ領域でコンサルタントおよびフリーエバンジェリストとして活動。

第4回 クリエイティブキャンプ 7/2(土)

テーマ:私がイラストレーターになれたのは 〜現役絵描きから学ぶイラスト講座〜

講師:はねこと 氏(イラストレーター)

■概要:本セミナーでは、イラストレーターを目指している方・イラストレーターに興味がある方に向けて自分がイラストレーターになる為にしてきたことをアドバイスや経験、経緯を含めてお話しできたらと思っております。また、イラストの製作過程をライブペインティング形式でお見せし、テクニックやコツをお伝えしながら解説していきます。イラストレーターを目指す方の背中を少し押すようなセミナーになるよう努めたいと思います。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第4回講師

はねこと

はねこと氏

北海道在住のイラストレーター。北海道を拠点に活動中。イラストコンテストでの受賞をきっかけに、 ソーシャルゲームのイラスト・ライトノベルの挿絵等幅広く活動中。

第5回 クリエイティブキャンプ 7/23(土)

テーマ:さっぽろゲーム業界と小さなゲーム会社の仕事のしかた

講師:中村 心 氏(ゲームドゥ有限会社代表)

■概要:おかげさまで昨年10周年を迎えることができたゲームドゥ。その社名の通りゲーム開発でご飯を食べています。本セミナーでは、小規模の弊社がどうして10年やってこれたのか、どうやってゲームを開発しているのか、使用ツールや社内ルールまで、できるかぎりぶっちゃけることで、地方でも、人数が少なくても、経営の知識がなくても、ゲーム会社って経営できるんだと勇気がわいた人が起業してくれたり、さっぽろにも実力あるゲーム会社がたくさんあることを知って、この業界で働いてみたいという人が増えてくれたら幸いです。セミナーの後半ではさっぽろのゲーム業界の未来について、みなさんといっしょにグループディスカッション的なことをやりたいなあと考えています。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第5回講師

中村 心(なかむら こころ)

中村 心氏

1994年、株式会社ハドソンに入社。プランナーとして『ゲッターラブ!』、『ハテナサテナ』等のオリジナルゲームを企画開発する。2002年からフリーランスとして活動を始め、2005年に携帯電話用ゲームを企画開発するゲームドゥ有限会社を設立し現在に至る。2014年9月、CEDEC2014『とある女性が、地方で、小規模な、ゲーム会社経営をしている、というお話』で登壇。同年11月、初の地方CEDECであるSAPPORO CEDECで実行委員会の委員長を務めた。2015年6月に自社パブリッシュの3DSダウンロードソフト「コロロケの森 ぽいっと」をリリース。受託と自社開発、社長業とプランナー業の両立を目指し、日々業務に励んでいる。

第6回 クリエイティブキャンプ 7/30(土)

テーマ:デジタルフォトレタッチテクニック

講師:大谷 公人 氏(NORD WORKS代表)

■概要:週刊誌やポスター、CDジャケットや商品写真など、様々な媒体で利用される美しい写真は、ほぼすべてがレタッチされているということを皆さんご存知でしょうか。簡単なゴミ取りからまったく別の写真になってしまうレベルのレタッチまで、いろいろな手法でクライアントのリクエストに応えていくのがプロのレタッチャーです。今回のセミナーでは定番ツールであるAdobe Photoshopを使い、実際の写真を見ながらプロのテクニックを使って本格的なレタッチの方法を解説していきます。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。
※PCご持参の方は、予めAdobe Photoshop CC(無料体験版)をインストールしておいてください 。

■会場:札幌市産業振興センター「技能訓練棟1階セミナールーム9」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第6回講師

大谷 公人(おおたに きみと)

大谷 公人氏北海道出身。札幌で3DCGを学んだのち上京し映像会社、建築広告会社、エンターテイメント会社を数年間渡り歩き、映像・広告・企画・写真を学ぶ。その後札幌に戻り株式会社フレンセルにてフォトレタッチサービスを立ち上げに参画。個人から大手有名広告、タレント、モデル、化粧品関連など多数の広告ビジュアルのレタッチを手がけ、約9年間にわたってレタッチサービスの運営に携わる。2015年にフリーランスのレタッチャーとして独立し「NORD WORKS」を設立。

第7回 クリエイティブキャンプ 8/20(土)

テーマ:CSSで多彩な表現を身につける

講師:長谷川 広武 氏(株式会社HAMWORKS代表)

■概要:古いバージョンのInternetExplorerなどの呪縛から開放されつつある最近、古いブラウザ対応で使えなかったCSSのプロパティがようやく普通に使えるような環境になりました。しかし、いざ新しいプロパティを使おうと思っても、今までのスタイル方法から抜け出せずにいるデザイナーがまだまだ多いです。 新し目のプロパティやその使い方とポイントを抑えることで、CSSだけでも多彩な表現が十分可能になります。どんな設定をすることでどのような表現ができるようになるのか、様々なデモを見ながら解説いたします。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第7回講師

長谷川 広武(はせがわ ひろむ)

長谷川 広武氏

1984年生まれ。新潟県出身。株式会社HAMWORKS代表兼フロントエンドエンジニア。HTML & CSS & JavaScriptによるページのコーディングや、システムやCMSを利用したWebサイト構築・テンプレートの作成、他にもUI設計・制作、スマートフォンサイトコーディングなどを得意としている。制作活動の他に、2009年より札幌のWebデザイナーなどのコーディングをしている人向けの勉強会「SaCSS」の主催・運営を行い、ほぼ毎月セミナーやハンズオンの勉強会を開催している。

第8回 クリエイティブキャンプ 8/27(土)

テーマ:YouTubeで今何が起こっているのか 〜動画マーケット2016年最新動向〜

講師:二川 淳 氏(株式会社アトラクト代表)

■概要:昨年好評だった「YouTubeでのマネタイズ」をテーマに今年も取り上げます。独自の情報収集と実体験に基づく切り口で、他では聞けない話が満載です。YouTubeがなぜ今になって有料会員サービスを始めたのか?YouTubeとニコニコ動画のマーケットの違いは?など昨年以上に踏み込んだ内容になる予定です。

※ハンズオンではありませんが興味のある方はWindows/MacintoshいずれかのノートPCをご持参ください。

■会場:ICC「Cross x Garden」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第8回講師

二川 淳(ふたかわ じゅん)

二川 淳氏大学卒業後、携帯向け着信音配信サイトの立ち上げや、TV局運営の動画SNSサイ ト開発、PC向けソーシャルゲーム開発など、多種多様なプロジェクトに携わり20年以上に渡ってIT業界を生き抜く。昨年クラウドソーシングサービスのクラウドワークス より『エンジニアオブザイヤー2014』に選出された。現在は『音極道』名義で、YouTubeでの音楽動画配信を中心に、ライブ活動やダ ンスパフォーマンスなどバラエティに富んだ活動を行っている。

第9回 クリエイティブキャンプ 9/3(土)

テーマ:美しい!Blender物理ベースレンダリングの実力(前半)

講師:大澤 龍一 氏(3DCGデザイナー)

■概要:3DCGの魅力の一つに、フォトリアルなレンダリングがあると思います。Blenderに搭載された高品質な物理ベースレンダラー「Cyclesレンダー」を使用して、質感設定とライティングによる美しい仕上げを体験してみましょう。近年、UnrealEngine4、Unity5、各ゲームエンジンが一斉にPhysically-based rendering(PBR)を採用して話題となりました。マテリアルの考え方が大きく変わるため、リアルタイム向けモデルを専門とされる方でもこの理解には多少の苦労があると思いますが、プリレンダーで基本を知ることにより、リアルタイムPBRの理解もしやすくなるでしょう。本セミナー(前半)は基礎編として、Blenderによるモデリングとマテリアル設定、レンダリングまでの基本操作を学習します。

※Windows/MacintoshいずれかのノートPCに最新のBlender(無料)をインストールしてご持参ください。

■会場:札幌市産業振興センター「技能訓練棟1階セミナールーム9」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第9、10回講師

大澤 龍一(おおさわ りゅういち)

大澤 龍一氏フリーランス3DCGデザイナー/北海道芸術デザイン専門学校非常勤講師。ゲームグラフィックから、テレビコマーシャル、ミュージックビデオ、印刷物と、3DCGでお役に立てることには幅広く。自主制作映像では、2005年「クリスマスデジタルアートグランプリ」、2015年「北海道デジタルアニメコンテスト キタアニ」それぞれグランプリ受賞。多岐にわたる表現力と優れた作業効率、頻繁に更新される実用的な新機能に惹かれ、2012年よりメインツールをBlenderに移行しました。

第10回 クリエイティブキャンプ 9/10(土)

テーマ:美しい!Blender物理ベースレンダリングの実力(後半)

講師:大澤 龍一 氏(3DCGデザイナー)

■概要:本セミナー(後半)は実践編として、いくつかのオブジェクトに異なる質感のマテリアルを設定し、ライティング・レンダリングして一枚の絵に仕上げていきます。物理ベースレンダラーでのライティングは、質感表現に欠かせない大切な要素ですので、ぜひ経験してください。また、設置したカメラにはレンズの焦点距離や明るさを設定して、被写界深度(ボケ)も表現してみます。

※Windows/MacintoshいずれかのノートPCに最新のBlender(無料)をインストールしてご持参ください。

■会場:札幌市産業振興センター「技能訓練棟1階セミナールーム9」

■時間:14:00〜17:00

 

クリエイティブキャンプ2016 第9、10回講師

大澤 龍一(おおさわ りゅういち)

大澤 龍一氏フリーランス3DCGデザイナー/北海道芸術デザイン専門学校非常勤講師。ゲームグラフィックから、テレビコマーシャル、ミュージックビデオ、印刷物と、3DCGでお役に立てることには幅広く。自主制作映像では、2005年「クリスマスデジタルアートグランプリ」、2015年「北海道デジタルアニメコンテスト キタアニ」それぞれグランプリ受賞。多岐にわたる表現力と優れた作業効率、頻繁に更新される実用的な新機能に惹かれ、2012年よりメインツールをBlenderに移行しました。